審査の素早さで見る大手消費者金融のプロミス融資情報

メニュー

サブメニュー

間に合えば即日融資も

最近のキャッシングは即日が基本ですが、そうでないローンもあるので、事前にホームページで確かめておきましょう。比較サイトの融資スピードで調べてもわかりますが、申込方法によって時間は変わるので、その点も調べておく必要があります。

 

ただ、同じ即日でも審査と融資では話が違ってくるので、ここをよく見極めておきましょう。審査30分だから、融資も30分ということはありえないことなのです。審査が終了してから、申し込み書類の作成、融資手続きなどが待っていますので、審査は30分だけど、融資は4~5時間かかるということも多いのです。

 

即日融資に対応しているキャッシングは消費者金融だけではありません。かつては消費者金融以外だと翌日対応になると言われていましたが、今は信販会社、銀行も融資までがスピーディーになっており、申し込んだその日に借りられるケースが増えてきています。

 

最短はインターネットで申し込みをしてから、窓口に行って契約する方法になります。窓口に行く時間がない方は、口座に振り込んでもらえるか確認しておきましょう。

 

振込の場合は融資の限度額が少ないケースもありますので、この点も確認してください。窓口で融資を受ける場合と比べると、限度額を少なくしている金融機関もあります。